MENU

ホーム » 導入事例 » スポーツ » 【Interview:野球・地域貢献活動】株式会社メディアプロ 永森様

スポーツ

【Interview:野球・地域貢献活動】株式会社メディアプロ 永森様

シセイカルテ導入の目的やシセイカルテを使用した感想について、富山県高岡市にて富山GRNサンダーバーズベースボールクラブを運営されている株式会社メディアプロの永森代表にお話をお伺いしました。

 

シセイカルテ導入の目的や導入の決め手になったポイント

Q「 導入の目的について教えてください 」
富山GRNサンダーバーズに所属する選手やアカデミースクールの小中学生を対象に姿勢を分析しようと思い導入に踏み切りました。身体のバランスとパフォーマンスの関係性を見たり、分析結果に応じてトレーナーと連携し、選手にあったトレーニングが行えるのではないかと考えました。

 

Q「 導入の決め手になったポイントについて教えてください 」
簡易的に姿勢分析ができるところです。従来の分析機器は大掛かりな設備が必要でした。一方で、シセイカルテならタブレットやスマホで、簡単に撮影・分析ができるという手軽さがあります。また、コスト面を見ても導入のしやすさを感じました。

 

シセイカルテの使い方

Q「 シセイカルテを現場ではどのように使用しているか教えてください 」
当初の目的の通り、富山GRNサンダーバーズに所属する選手やアカデミーの小中学生に使用しています。またそれ以外にも、地域から健康教室の依頼があり、シニアを対象とした「姿勢改善講座」を開催しています。姿勢分析とともに矯正のアドバイスなど多岐に渡りシセイカルテを活用しています。

シセイカルテの導入効果

Q「 実際にシセイカルテを導入してみて、どのような変化がありましたか? 」

分析した結果に基づいてコーチとトレーナーが連携することで、富山GRNサンダーバーズの選手のトレーニングメニュー考案に役立てています。

 

また、シニア向けの姿勢改善講座でも参加者の方からは大好評です。

以前は、目視での結果を口頭で伝えていましたが、シセイカルテを使う事で視覚的に伝えることができています。また、数値により客観的に評価されることで参加者の方の理解もより深まっていると感じます。

さらに、トレーニングにおいても熱量高く参加していただけており、モチベーションの向上にも大きく影響しています。Before・Afterで分析結果を比較できるので、効果が目に見えてわかるのも特長だと感じています。

シセイカルテの導入によって姿勢改善講座そのものの価値も上がったと実感しています。また、姿勢や自分の体に対しての意識付けにとても良いツールだと思います。

 

 

株式会社メディアプロ 様

<富山GRNサンダーバーズ公式HP>

https://tbirds.jp/

登壇者紹介

株式会社メディアプロ 永森 茂 氏


高岡市スポーツ少年団成美ロッキーズ監督・コーチや高岡市野球協会役員などを務め、子供から大人までの野球活動に関わる。2000年富山国体の軟式野球競技の記録長を務めた。現在は、富山GRNサンダーバーズの球団社長として、野球を通じた地域の活性化と青少年の健全育成、地域貢献活動に取り組んでいる。

無料トライアル
資料ダウンロード